リソース管理

間違って自分とは関係のないプロジェクトに不具合報告を出してしまった.別のプロジェクトの予定管理をチェックしていたためスケジュールを勘違いしていた. そんなうっかりミスはxDTSではリソース管理を利用することで防げます.

xDTSではリソース管理でプロジェクトの画面の背景色などのスタイルを変更することが出来ます.

また,各種アイコンや背景画像を1つのテーマとしてまとめて変更することも可能です.xDTSでは,デフォルト(上段左)を含め6種類のテーマを標準で用意してあります. もちろん各種データをお客様側で用意していただくことでオリジナルのテーマでxDTSを利用することも可能です。

この機能を利用することで,xDTS内に登録されているプロジェクトを視覚的に変化させることが可能になり,自分の所属しているプロジェクトの視覚的な確認が容易になります.

default.png
blue.png
gray.png
orange.png
green.png
xdts1.png

日本語/英語のメッセージ切り替え

大規模なプロジェクトになれば,様々な人が関わります.その中には外国の方もいるかもしれません.日本語のシステムでは作業を伝えるのも大変です.

そんな時でもxDTSは対応します. リソース管理を利用することでプロジェクトごとにシステムメッセージを日本語と英語に切り替えることが可能です. これにより、メニュー画面やエラーメッセージ等が設定された言語に変化します.

しかし、お客様の作成されたレポート内容やテンプレート項目の自動翻訳機能はございませんのでご了承ください.

日本語のメニュー英語のメニュー
jpnmenu.PNG
engmenu.PNG


Counter: 1764, today: 2, yesterday: 4

添付ファイル: filedefault.png 1366件 [詳細] filejpnmenu.PNG 1009件 [詳細] fileblue.png 1373件 [詳細] fileorange.png 1049件 [詳細] filegreen.png 1010件 [詳細] filegray.png 1030件 [詳細] filexdts1.png 1093件 [詳細] filejpn.PNG 669件 [詳細] fileeng.PNG 668件 [詳細] fileengmenu.PNG 956件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-22 (金) 19:05:25 (507d)